スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10月のスケジュール

2014.10月のスケジュール

 日時:★毎週月曜日  10:30~11:30
                ダンススタジオTHF
       10/6.13.20.27
          
        
    ★毎週火曜日  19:00~20:00
                コナミ新瀬戸
       10/7.4.14.21.28


    ★毎週木曜日(朝) 10:00~11:30
                 楠コミュニティセンター
       10/2.9.16.23.30
     
  
    ★毎週木曜日(夜) 18:30~19:30
                 ダンススタジオTHF
      10/2.9.16.23.30
  
               
    ★隔週日曜日(第一週、第三週)  9:30~10:30
                          熱田の森文化センター
       10/5.19


            
※運動のしやすい服装でご参加下さいね。

※月曜日、木曜日のみ体験をして頂けます。
体験をご希望の方は、氏名、連絡先、メールアドレスを添えて、kripalutama☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて下さい)まで御連絡ください。追って、確認のメールを送らせていただきます。
スポンサーサイト

リマクッキングスクール 初級2回目

10月2回目のリマクッキングスクールでは、

雑穀入り玄米ご飯(圧力鍋)、味噌汁②、青菜のおひたし、厚揚げと野菜の中華炒め、昆布の佃煮、出汁がら昆布の佃煮

を作った。そしてそして、今回はネギのひげのかき揚げも!
厚揚げと野菜の中華炒めでは、もやしのひげ根を1本1本取る。そうすると見た目も綺麗との事。う~ん・・・普段見た目の綺麗さ、全然気にしてない・・・苦笑。

今に意識を置いて、料理をする

本当に大切だと実感。まだたった2回しかお料理教室に参加していないけど、明らかにお料理への意識の向け方が変わった。はるが子供のように大切にお野菜を扱う姿を思い出す。優しさや愛情が溢れるはるの姿を見て、私感動して泣いたんだよね・・・。

作り手の意識の向け方により、出来上がるお料理の味は全然違う。だからこそ、はるのお料理はすっごく美味しいんだな。そんな大切な事を改めて実感している日々です。次回も楽しみ☆

リマ2回目

自宅クラスのこと

6月から始めた、自宅(Yoga space 和)でのプライベートレッスンとレギュラークラス。
最近になってようやくペースがつかめ、少し慣れてきたかなぁと感じる。

正直に言うと、私は自宅に人を招く事が苦手。変に気を遣い過ぎてしまうのだ。
でも、去年の年末、いつか自宅でプライベートレッスンをしたいと紙に書く自分がいた。
根っこの部分では、少人数で一人一人としっかりと向き合うクラスをやりたかったんだと思う。

今年に入って、サークルの人数が減ってしまった事もあり、これを機にサークルを閉鎖し、自宅でのレギュラークラス、プライベートレッスンをやろうと決めた。夫の協力のもと、祭壇用のテーブルや照明、プロップス、必要なモノを買いそろえる。
生徒さんが来て下さるか、不安もあった。でも、やりたい!という気持ちを大切に準備を進めた。

実際に始めてみると、最初はすご~く疲れてクラスを終えた後は動けない・・・笑。場所を整える事の大変さを痛感し、改めて、自宅クラスをしている仲間のティーチャーを凄いなと感じた。

でも回数を重ねるごとに、自宅というスペースである以上、完璧な場所を作ることには限界があり、でもそれでいいんだって思えるようになった。大切な事は、神聖な場を作り、意識を向けて生徒さんと共にいる事。それを再認識したら、凄く気持ちが楽になった。

ここに来て下さる方が、クリパルヨガを益々深められるよう、自分と繋がる時間となるよう、意図を明確にしてクラスに臨もうと思う。自宅でクラスが出来るなんて凄く幸せ。このスペースを大切に、ゆっくりでいいから温めていきたい。

ご興味がある方は、是非プライベートレッスン、毎週水曜日のレギュラーレッスンにご参加下さい。皆様のご参加を心よりお待ちしております☆

写真 1

リマクッキングスクール

今月から半年間、迷った挙句、リマクッキングスクールに通う事にした。

第1回目は、マクロビオティックの講義がメインで、皆で作ったお料理は、玄米、お味噌汁、車麩の揚げ煮、穀物コーヒーゼリー。

参加してみて、やっぱり申し込んで良かった~って思う。包丁が下手だから、順番になるとちょっとドキドキするけど、やっぱり皆で作って食べるのはとても楽しいし、とても美味しい。何より先生が元気いっぱいで、とても生き生きとされていて、マクロビオティックを楽しんでるといった感じの素敵な方だった。新しい仲間との出会いもあり、エネルギーをたくさん受け取り、とても充実したあっという間の3時間だった。

先生の『マクロビオティックは、食を通して自分らしく生きる事』と言われてた言葉がとても気持ちを楽にしてくれる。ストイックになり過ぎず、肩の力を抜いて、意識を今に向けて料理をしたい。料理をする時の意識の向け方って、ヨガと一緒なんだよね。マクロビオティックの講義を聞きながら、ヨガと共通する部分をたくさん感じた。

お米一粒から、お茶碗一杯分のお米が出来るらしい。お米一粒も無駄にしないマクロビオティックの考え方。とても共感する。次回も楽しみ☆

bio 料理教室1

翌日には、ずっと行きたかった東山公園の裏側にある、pinchi of saltというオーガニックカフェに、最近とてもお世話になってる方とランチをしに行った。とても美味しく、楽しく、幸せな時間だった。裕子さん、有難う☆また行きたいなぁ。

手間暇をかけて、丁寧に作られたモノを頂けるのは本当に幸せ☆私もそんなお料理を作りたい。

bio 料理教室2

pinch of solt


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。