スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストラティブヨガワークショップ 参加者の声

早くも、リストラティブヨガのワークショップを開催してから約1ケ月が経とうとしています。
私にとってチャレンジではありましたが、リストラティブヨガを知って欲しいという意図のもとに企画したので、開催出来て本当に良かったと思っています。あっという間の2時間でしたが、アンケートを読ませて頂き、色んな体験があったのだなとつくづく感じました。

ヨガをしていると、本当に日常の自分の在り方が出やすいと感じます。自分の在り方を振り返るきっかけになれば良いなと思います。ご参加頂きました皆さん、本当に有難うございました。

参加してくださった皆さんの声を一部ご紹介します。

◆印象に残った事

・一番印象に残ったのは、『もどかしさ』です。
微妙な調整ができず、居心地の悪さから抜け出す事ができませんでした。
プライベートレッスンで至れり尽くせりの贅沢を味わっているからか、もっと何とかなりそうなのに自力では何ともできず、重い、痛い、2時間でした。
一つ良かったのが、シェアリングです。
シェアさせてもらった方達の感想を聞いて、やっぱりリストラティブもクリパル同様、心と躰に大きな影響力がある事を
感じました。

・アサナが始まると、静かなゆるやかな時間がはじまりました。こくこくと調整されて、塊がほどけて、体の境目もないくらいにリラックスしていきます。もうずいぶんアサナが深まっても塊がまた現れほどけて。ほどけきらない場所もあったり。
頑な自分と向き合い、気がつくと緩む。このシンプルなやりとりが繰り返される。
自分の体と、思惑なく向き合う。
そのまんま受けとる。
委ねることのすごさ。
自分が、ただ在るだけのまんまるな存在になったような気持ちよさでした。

・リスラクティブヨガは本当にゆったりできました。じっとしている心地よさを感じました。そしていつも絶えず何かすることを考えている自分に改めて気づきました。普段のヨガのレッスンの時も「次にこうして」とか「ここ、伸びてないな」とか意外にたくさんのことを考えているんだなと思いました。

・道具を使って一緒の動作を長い時間かけてのリラクゼーション新鮮な体験でした。

・体験してみてその心地良さにうっとりでした。
道具の上に仰向けに寝る姿勢が背骨にとても気持ち良かった。終わってから、これって人間の寝姿を取り上げているのかな?とふっと思いました。

◆その他感想

・もう少しポーズ毎の時間が長い方が良かったと思いました。
居心地悪くジタバタしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまって、躰の重さとアチコチ痛いなぁと気づいたのが大半で。
最後のポーズだけ胸が開き、おぉ~コレコレ♪と思った途端に終了してしまって、ちょっと残念でした。
クリパルでいつも気持ち良くなれているので、リラクゼーションヨガって事で期待が大きすぎたのかもしれないけれど、相当躰が疲れているんだと自覚できて、リストラティブも別の意味で効果が高いんだなと思いました。
リストラティブを続けたら、自分の心や躰の状態に気づきやすくなると思いました。

・ヨガというと動かすこと。どう動くか。よりよい方へ向かうには。いろんな思考がおこるし、する、ことに目が向いてしまう。けれど、ただ在るという体験。それは、ものすごい信頼のもとに始まる深い深いくつろぎ。
いろんな場面で、というより、そもそも、この在るということだけで、すべての存在の肯定だなと思いました。

・色々な動作をゆっくりやる事により、身体と心をいたわりとても癒しになった反面、自分の弱く、苦手な動きもあった。

「究極のリラクゼーション リストラティブヨガワークショップ」を終えて

今年の夏、SudhaによるリストラティブヨガのYTTを卒業して以来、ずっとワークショップをやりたいなと思っていた。しかしながらプロップス(補助器具)の事を考えるとなかなか重い腰が上がらなかったのだが、やっぱりやりたい!という想いを大切に、初めて一人でワークショップを開催した。

ワークショップとは言え、今回はリストラティブヨガを体験してもらいたいという想いから、殆どクラスを受けて貰う内容にした。

今回の意図として、落ち着いて生徒さんと共にいる事、楽しもうという事を最初に設定。
夫にも協力して貰い準備したが、やるべきことが多くて頭から煙が出そうで(笑)、前日は酷い頭痛と吐き気が起こり、大丈夫かなという不安もよぎった。でも当日は体調も万全。瞑想してセンタリングし、自分と繋がる時間を大切してから臨んだ。

あっという間の2時間。
反省点も満載。始まる前は緊張感や不安と共にいたが、始まるとそれらは無くなり、自分と生徒さんを信じる気持ちを大切にして取り組んだ。終わってみて、凄く楽しかったし、達成感があった。

皆さんからのシェアを聞くと、とても気持ち良かったと言われる人や、重い、痛い2時間だったと言われる人も・・・。やはりそれぞれに様々な体験が起きていた。

リストラティブのYTTを受けた時、生徒さんが居心地が悪いと感じた際、それをティーチャーに伝えやすいクラスにしたいと思った。でも、実際には今回やはりそれを伝えにくかった人もいたようで、今後の課題としてそのあたりをもう少し明確にして取り組んで行きたいと思う。

リストラティブヨガも日常における自分の在り方が出やすいヨガだと感じる。今回の学びを次に繋げていきたい。クリパルヨガとリストラティブヨガはとても相性がいいと思う。今後も是非企画してやりたいな☆

ご参加下さった皆さん、そしてプロップスを貸してくださった裕子さん、ヨガワークスさん、協力してくれた夫に感謝です。
本当に有難うございました☆

IMGP0007-1 (2)

IMGP0007-1 (1)

リストラティブヨガワークショップ開催のお知らせ

来る11月9日に西区にあるDance Studio THFにて「リストラティブヨガ・ワークショップ」を開催する運びとなりました☆忙しい日々、この機会にぜひ心身の安らぎのための時間をお過ごしください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


『究極のリラクゼーション
   リストラティブヨガ・ワークショップ』


リストラティブヨガとは、「プロップス」と呼ばれる補助道具を用いてアーサナに入る事で、心と身体に深いリラクゼーションと回復をもたらすヨガです。プロップスを使うことでそれぞれの身体能力に関係なくアーサナを取ることができるばかりでなく、筋肉が緩み、心と身体に安定と安らぎをもたらします。頑張っている自分へのご褒美として、究極のリラクゼーションを是非この機会にご体験下さい。年齢、性別を問わずどなたでもご参加頂けます。


◆日時:2014年11月9日(日)10:00~12:00
◆場所:Dance Studio THF 
    愛知県名古屋市西区砂原町408  地図

◆指導:米国クリパルセンター公認クリパルヨガ教師
     林珠美
◆参加費:3,000円
◆持ち物:動きやすい服装、ヨガマット・飲み物・バスタオル・フェイスタオル
 ※数量限定の無料マットレンタル有り(予約時にお問い合わせください)
◆対象:初心者~経験者
◆定員:10名     ※キャンセル待ち受付

【予約方法】
氏名、連絡先、メールアドレスを添えて、kripalutama☆yahoo.co.jp(林珠美)(☆を@に変えて下さい)までご連絡ください。
追ってこちらから、確認のメールを送らせていただきます。

皆様からのご連絡お待ちしてます☆宜しくお願い致します。


WS10th記念☆スペシャルクラス 参加者の声

少し時間が経ってしまいましたが、WS10th記念☆スペシャルクラスにご参加下さった皆さんの声を一部ご紹介します。

◆印象に残った事

・ヨガの最中に、涙が出てきたこと。自分(身体)に感謝し、幸せを感じられたこと。 
  
・今までのワークショップでは、感情面・・・気持ちの部分で揺さぶられる事が多かったように思う。でも、今回は自分の身体と向き合えて、「動かす、エネルギーを流す」ということを「楽しい!」と感じている自分を改めて発見できた。

・とても暖かい気持ちになったこと、愛の溢れる空間・瞬間であったことがすごく心地よかったです。


◆その他感想

・ジェントル最高です!ありがとうございました。これからも名古屋でクリパルの輪を大きくしていって下さい。

・いつも充実した時間を過ごせる事に、とても感謝しています。「続ける」って本当に大変なことだなと思います。私は、お二人のテンポをとても心地よく感じています。クリパルヨガを必要としている人の元へ届くといいなと私も思います!

・とっても貴重な時間を過ごさせてもらいました。愛がたっぷりで、ときめく空間でした。

皆さん、忙しい中お集まり頂き本当にありがとうございました。まきこさんが名古屋でワークショップを開催して下さる事、そして皆さんが参加して下さる事を本当に有難く嬉しく思います。まだまだこれからではありますが、今後も名古屋でクリパルヨガをシェア出来るよう頑張りたいと思います。また是非ご参加くださいね☆

WS10th記念☆ スペシャルクラスを終えて

11/23(土)、まきこさんとのワークショップの10回記念としてのスペシャルクラスが終了した。緊張感と高揚感、幸福感の入り混じった一日だった。

平成22年からゆっくりと回数を重ね、10回と言う節目を迎える事ができ本当に嬉しく有難く思う。こうして続けてこられたのも、まきこさんとこれまで集まって下さった方々のお陰であり、始まる前から胸がいっぱいで何度も涙がこぼれそうになった。

まきこさんが居てくださったからこそ実現した名古屋でのワークショップ。沢山の方とのご縁も頂き、本当に贅沢な尊い時間であり、毎回貴重な体験をさせて頂いている。表現しきれないほどの感謝の気持ちでいっぱい。

まきこさん、本当にありがとうございます。

今年の秋ごろまきこさんが体調を崩された時、自分の事のように心配で仕方なかった。その想いが強すぎてまきこさんが体調不良の時にも関わらず、過剰にコンタクトを取ってしまっていた私を責める事なく、尊重して下さり、ありがとうと言って下さったまきこさん。その在り方に私自身も本当に救われたし、相手のスペースを大切にし、尊重し、寄り添える人間でありたいと心から想った。そして改めて、私にとって大切な存在である事を実感した。

そんなまきこさんへの贈り物としてのヨガ。最初にお話を頂いた時、私がまきこさんにヨガを贈るなんておこがましく感じたが、まきこさんの心と身体がまたヨガに向かってみえる事が嬉しく、そしてそんな機会を与えて下さった事が有難く、自分にとってのベストを尽くし、その場に臨みたいと想った。

ヨガが始まる前はとても緊張したが、始まると落ち着いていその場にいる自分に気付いた。

 間を取る、声の抑揚、生徒を見る

この3つを意図として設定しクラスに臨む。あっという間に終わってしまい反省点は満載だが、まずは落ち着いてその場に居られた自分にお疲れ様と言ってあげたい。

そして、まきこさんのクラスに続く。

仰向けになったところで、まきこさんからの言葉が心に染み入り、涙が溢れて仕方なかった。いつもまきこさんのクラスを受けると胸が熱くなる。まきこさんから受け取るエネルギーは愛と優しさに溢れ、そのエネルギーに触れる度に、熱いものが込み上げる。愛と優しさに包まれながら、クリパルヨガに触れている事、自分と繋がる事、まきこさんと、そして参加者の方々と共にその場に共に居られる事が本当に嬉しくて、嬉しくて、中から沸き起こる心からの喜びが全身に広がり、幸せだとつくづく感じた。胸がいっぱいになった。

まきこさんのクラスを受けた中でのハイライト。

私は心からの喜びのもとにクリパルヨガをし、そしてこれからも続けていきたいという確かな想いがある事に気付いた事。

この想いは常に感じてはいるものの、時に自分に自信が持てず、クリパルヨガをプレッシャーに感じる時もある。思い通りにならない事、そして凹む事も沢山ある。特に最近はYTTにアシスタントとして参加していることもあり、何度もエッジを体験し、自分の在り方にとても落ち込む事が多い。楽しさに繋がれず、クリパルヨガから離れたいと感じる時さえもある。クリパルヨガをどんな形で伝えたいのか、自分はどうしていきたいのか・・・。方向性を少し見失っていた。

だが、まきこさんのクラスを受けている間中、ありのままの自分を愛おしく感じた。そしてヨガと出会えた事、まきこさんと出会えた事、仲間や生徒さんと出会えた事にこの上ない程の幸せを感じた。

あ~やっぱり私はクリパルヨガを本当に大切に想っているんだ。そう感じれた事、再確認出来た事がとても嬉しかった。

クリパルヨガに出会った事によって受け取ったギフトはやはりとても大きい。これからも自分の中で心は揺れ動くかもしれない。しかし、それをジャッジする事無くただ気付き、時に立ち止まる事があったとしても、それらを俯瞰し、心からの想いと繋がりつつ、コツコツと続けていきたい。諦めたくない。

その後のクリスタルボウルの演奏会では、ゆなちゃんが足を運んでくれて透明感のある素晴らしい音色を奏でてくれた。やっぱりヨガとクリスタルボウルはとても相性が良いと思う。本当に充実した1日だった。ゆなちゃんありがとう☆

まきこさんも言われていたように、まだまだこれからだけど、自分を信じ、自分の中からの想いと繋がりつつ、やっぱり私はクリパルヨガを名古屋で伝え続けていきたい。その為にもスペースが必要かな・・・。

まきこさん、ゆなちゃん、参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
今後も名古屋でのワークショップ、是非続けていきたいです☆

まきこさん、ゆな、わたし










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。